基本情報技術者試験の前に読むといい良本それは、基礎からのプログラミングリテラシー

基礎からのプログラミングリテラシーという本を読みました!

増井敏克さん著です。

gihyo.jp

大学やデザインの学校を卒業したてや、在学中に、アプリ制作が興味があるひとに向けた教科書です。

本書では、基本情報技術者試験のような全ての情報技術を学んでから挑むような内容から、現代に必要な、 部分を抜き取ってまとめてある良書です。

ちょこっと内容を。本書では、アジャイルという言葉があります。

ウォーターフォールは覚えていましたが、アジャイルという開発方法、私は忘れていました。

言葉は聞くけど詳しくは?の状態でした。図解も入れてあって本書は、わかりやすかったと思います。

このように、本書は最新の言葉にも対応していて何年か業界にいる方にも読んで楽しめる構成だと思います。

情報を抜き取っているが、解説が親切に記載されていてよかったと思います。

もし、この本を見てもっと詳しく知りたくなった場合にも対応していて推薦図書制度があるのも 良書だと思います。

もしよかったら購入して読んでください。

gihyo.jp